読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主夫の弁当箱

簡単に出来るレシピを料理好きの主夫が週1〜2回のペースで紹介して行きます。

喫茶店の昔ながらのナポリタン

 こんばんは。お約束の(⁉︎)「喫茶店の昔ながらのナポリタン」作ってみました。

f:id:amagasaki820:20160606223342j:image
 昭和の香りがする少々照明の暗い喫茶店で出てくる「パスタ」じゃなくて、「スパゲッティ」だと言いたくなるナポリタンを作ってみました。
 今回は嫁さんが小麦が少しつらいということで、玄米パスタを使いました。(あ、スパゲッティでしたねw)
【2人前です】
 他の材料はタマネギ1/2個、にんじん1/2本、ピーマン小2個、アスパラガス4本、薄型ソーセージ(ベーコンでもいいと思います)5枚、そしてトマトケチャップ適量、あればトマトピューレ1袋(小さいやつ)、そして赤ワイン大さじ1杯。
 これらをバターで炒めてやります。先にタマネギとにんじんを炒めます。にんじんが柔らかく、タマネギの色が変わったあたりでピーマンとアスパラガスを投入します。その後にソーセージを入れてさっと炒めます。あらかじめ茹でておいたパスタスパゲッティを投入し、よく混ぜてやります。ここでバターを追加してさっと炒めます。そこで赤ワインとトマトケチャップとトマトピューレを追加してさらに軽く混ぜて炒めたら出来上がり。
 結構もっちりした感じに仕上がります。バターを使うことでより濃厚さが出て、喫茶店のナポリタンっぽくなります。一度お試し下さい。<(_ _)>