読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主夫の弁当箱

簡単に出来るレシピを料理好きの主夫が週1〜2回のペースで紹介して行きます。

揚げない大学芋(1)

 こんばんは。ブログ更新が少し間が空いてしまいました。一昨日大学芋を作ってみましたのでアップします。大学芋というと、サツマイモを揚げてから水飴と黒ごまをかけるのが普通ですが、今回は「サツマイモを揚げない」ということで試してみました。

 揚げ物って、油を多く使いますし、後始末が面倒くさいですよね。そこで、なんとかサツマイモを揚げずに作れないものかと思案していました。

 そうすると、たまたま近所のスーパーで見つけた「揚げない大学いもの素」(by日本食研)を見つけました。

f:id:amagasaki820:20160903003020j:image

 

 で、検索してみると、gigazineにも日本食研の「揚げない大学いもの素」を使って作ってみた記事がありました。

gigazine.net

 作り方としては、まさにこの記事の通りです。出番がないですねw

 フライパンに薄く油を引いて、7〜8分焼く感じでいいかと思います。その間、満遍なく焼き目がつくように上手にサツマイモを転がしてやる必要はあります。水分を飛ばしてやることがコツかなと思いました。

 今回は上述のように市販の素を使いましたが、ハチミツや醤油を合わせて自分でタレを作ることも出来そうです。もう少し研究してみようかと画策中です。