読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主夫の弁当箱

簡単に出来るレシピを料理好きの主夫が週1〜2回のペースで紹介して行きます。

ビーフシチュー

 こんばんは。今回はビーフシチューを作ってみました。おでんや鍋物と並んで、冬場の鉄板メニューではありますね。たまたま牛肉が安売りしていたということもあり、作ってみることにしました。

f:id:amagasaki820:20170109220339j:image

  材料とレシピですが、以下の通りです。

【材料:2人分】牛肉:120g、じゃがいも:2個、人参:1本、玉葱:1個、デミグラスソース缶:1缶、水:250cc、赤ワイン:150cc、バター:角形2個、トマトケチャップまたはトマトピューレ:大さじ1杯

 ここでは牛肉切り落としを1パック使いました。パックの量によって増減しますが、そのへんは特に気にしなくてもいいかと思います。じゃがいもは煮込むことを考えて、馬鈴薯ではなくメークインを使いました。

【レシピ】

  1. じゃがいも、人参は食べやすい大きさに刻んでおく
  2. 玉葱は薄切りにしておく
  3. 熱したフライパンにバターを溶かし、牛肉を炒めて塩コショウする
  4. 炒めた牛肉を鍋に移す
  5. フライパンに再度バターを追加し、玉葱と人参を香りが出るまで炒める
  6. 玉葱と人参を牛肉の入った鍋に移す
  7. 水と赤ワインを加えて蓋をし、30分程度弱火で煮込む
  8. トマトケチャップorトマトピューレを加える
  9. デミグラスソースとじゃがいもを加えて、さらに20分程度弱火で煮込む
  10. じゃがいもに火が通っているかどうかを確認する
  11. 通っていれば完成、まだなら通るまで煮込む

 これで完成です。煮込む時間を長めに取るのであれば、水と赤ワインの量を少し増やしても良いかと思います。一晩寝かせておいてからさらに煮込むと、より味が引き立ちます。