読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主夫の弁当箱

簡単に出来るレシピを料理好きの主夫が週1〜2回のペースで紹介して行きます。

ドライカレー

 こんばんは。4月に突入して初めての記事投稿になります。年度が替わっても、こちらの方は相変わらず進めて行きたいと思います。<(_ _)>

f:id:amagasaki820:20170408172617j:image

 今回はドライカレーを作ってみました。ドライカレーというと、この画像のように御飯とミックスベジタブルとひき肉をカレーパウダーで炒めるものだと信じて疑っていませんでした。

 しかし、「ドライカレーには2種類ある!」という話がTwitter上で出てきて少々驚きました。キーマカレーのような感じのもので、下に白御飯を敷き、上にカレーを乗せるという形の料理です。Wikipediaで調べてみると、どちらもドライカレーとして認知されているんですね。ちなみにこちらです。

ドライカレー - Wikipedia

 意外な発見をしました。今回はキーマカレー風ではない方のドライカレーです。

【材料:2人分】御飯:茶碗2杯分、ミックスベジタブル:2/3袋、鶏ミンチ肉:120g、カレーパウダー:適量

 今回は結構アバウトです。(^^; たまたま鶏ミンチ肉しか売ってなかったので、鶏ミンチ肉を使いましたが、豚でも牛でもOKです。エビでもいいかと思います。このへんはお好みで。

【レシピ】

  1. 白御飯を用意します。冷御飯なら電子レンジで加熱する
  2. 鶏ミンチ肉を色が変わるまで炒める
  3. ミックスベジタブルを凍ったまま投入する
  4. ある程度日が通ったところで白御飯を投入する
  5. 御飯の水分が少し飛んだ感じがしたところでカレーパウダーを投入する
  6. 御飯がぱらっとした感じに仕上がったら出来上がり

 カレーパウダーの量は辛さの好みがまちまちだと思いますので、ここでは敢えて「適量」と表現しました。具もミックスベジタブルに限らず、冷蔵庫の残り物を上手に活用していただければいいのではないかと思います。他にはひき肉の代わりにツナ缶なんかも使えそうですね。(^_^)