主夫の弁当箱

簡単に出来るレシピを料理好きの主夫が週1〜2回のペースで紹介して行きます。

ビーフシチュー

 こんばんは。今回はビーフシチューです。ビーフシチューというと、冬の食べ物というイメージが強く、夏場にあまり食べないかと思います。「まぁ、冷房かけて食べればいいか」ということもありますし、義母からもらったジャガイモと玉ねぎを使ってみようと思い立ったのでした。

f:id:amagasaki820:20170708202551j:image

  ビーフシチューですが、市販のルーを使うかデミグラスソースを使うかということになります。今回は後者を使って作ってみました。

 材料とレシピは以下の通りです。

【材料:2人分】牛肉(薄切り):120g、ジャガイモ:中4個、ニンジン:1/2本、玉葱:中1個、デミグラスソース:1缶、水:300cc、赤ワイン:120cc、バター:大さじ1杯、トマトケチャップ:大さじ2杯

【レシピ】

  1. ジャガイモ・ニンジンは1口大に切っておく
  2. 玉葱は薄切りにしておく
  3. 牛肉を食べやすい大きさに切っておく
  4. 熱したフライパンにバターを入れ、塩コショウを加えて牛肉を炒める
  5. 4を鍋に移しておく
  6. 玉葱とニンジンをよく炒める
  7. ジャガイモは電子レンジで600Wで2分半程度加熱する
  8. 6を鍋に移す
  9. 鍋に水と赤ワインを追加してよく煮込む(灰汁は随時取る)
  10. 10分程度経過したらデミグラスソースとトマトケチャップを加えてさらに煮込む
  11. さらに10分程度煮込んで完成

 いかがでしょうか。お手軽にそれらしく仕上がります。当たり前ですが、ワインとの相性もいいので、パンやワインと合わせてどうぞ。

中華風うな丼

 こんばんは。今回は中華風うな丼です。

f:id:amagasaki820:20170628003138j:image

 たまたま近所のスーパーで鰻の切り落としが特売だったんですね。で、うな丼にでもしようかと思い、慌てて1パック押さえましたw

 単純に温めて蒲焼のたれをかけて丼にするのではちょっと寂しいなと思ったことと、

 義母から貰ったじゃがいもを使えないか?というのが頭にありました。

 このメニューは「クッキングパパ」の78巻に登場しています。自分なりに作ってみましたが、意外と合うんですよね。中華風うな丼です。

 クッキングパパのレシピに沿って作りましたので、ここでは詳細について説明するのは避けることにします。<(_ _)>

 概略だけ説明しますと、千切りにしたジャガイモとニンジンにしめじと長ネギと鰻を強火でさっと炒めて、オイスターソースベースで味付けするというものです。

 鰻というと、蒲焼のたれをかけて食べるのが定番ですから、他の味付けをすることを想定していませんよね。意外に旨いんですよね。簡単に出来ますのでオススメです。

 

ドライカレー(その2)

 こんばんは。今回はドライカレーです。以前もアップしましたが、今回はカレーパウダーではなく、カレールーを使って作ってみました。カレールーでも固形と粉末がありますが、今回は後者を使いました。使ったのは、オリエンタルカレーの粉末ルーです。

 こちらを使ってみました。

www.oriental-shop.jp

 作ってみると、喫茶店で出てくるドライカレーの味が再現出来たような気がしました。何か妙に懐かしさを感じました。

f:id:amagasaki820:20170611003815j:image

  材料とレシピですが、基本的には過去記事のドライカレーや、筍のドライカレーに準じるものと考えていただければOKです。カレーパウダーの代わりにオリエンタル即席カレーを使います。

【材料:2人分】豚挽肉:120g、玉葱:中1/2個、ミックスベジタブル:1/3袋、御飯:茶碗1.5杯弱、オリエンタル即席カレー(袋入り・粉末):40g弱、塩コショウ:少々

【レシピ】

  1. 玉葱をみじん切りにする
  2. 冷御飯の場合は電子レンジで温めておく
  3. 油を引いて熱したフライパンに玉葱を入れて炒める
  4. 色が変わってきたところで豚挽肉を入れて、色が変わるまで炒める
  5. ミックスベジタブルを加えて、解凍するまで熱する
  6. 御飯をほぐしながらよく炒める
  7. オリエンタル即席カレーをまんべんなく振りかけて混ぜる
  8. さらに炒めて、御飯の水分が飛んだら出来上がり

 今回も挽肉を使いましたが、挽肉の代わりにエビを使ったり、マッシュルームやしめじを入れてみるのもいいと思います。カレーパウダーだけで炒めるよりも味に深みとコクが出るような気がしました。オリエンタル即席カレーは東海地区以外でもスーパーで売られていると思いますので、是非一度お試し下さい。

ほうれん草とベーコンのペペロンチーノとキャベツとベーコンのコンソメスープ

 こんばんは。ほうれん草とベーコンをグラタンだけでは使い切れなかったので、今回はペペロンチーノです。ちょうどニンニクがあったことや、駅ナカの居酒屋でほうれん草とベーコンのペペロンチーノを見掛けたこともありましたので、試しに作ってみることにしました。

f:id:amagasaki820:20170527000916j:image

【材料:2人前】パスタ:160g、ほうれん草:1/3束、ベーコン:3枚、しめじ:1/2袋、ニンニク:1片、玉葱:1/4個、白ワイン:大さじ1杯、塩コショウ:少々

【レシピ】

  1. 鍋に湯を沸かし、少量の塩を加えてパスタを茹でる
  2. ほうれん草とベーコンを一口大に切る
  3. しめじは石附を落としてばらしておく
  4. ニンニクは薄切りにしておく
  5. フライパンにオリーブオイルを入れて、ニンニクを炒める
  6. 玉葱を加えてさらに炒める
  7. ベーコンとしめじを加えてさらに炒める
  8. ほうれん草を加えてさっと炒める
  9. 白ワインを加え、塩コショウする
  10. 茹でたパスタを絡めて軽く炒める

 以上で出来上がりです。続いてはキャベツとベーコンのコンソメスープです。

 キャベツとペンネがあったので、ベーコンも使って作りました。「せっかくなので、汁物も作ろうか」ということで、簡単に出来そうなスープにしました。

 材料とレシピは以下の通りです。

f:id:amagasaki820:20170527000925j:image

 【材料:2人前】キャベツ:1/8個、ベーコン:2枚、ペンネ:30g、固形コンソメスープ:1.5個、水:2カップ

【レシピ】

  1. キャベツをざく切りにする
  2. ベーコンを一口大に切る
  3. 鍋に水を入れ、コンソメスープを溶かして加熱する
  4. 沸騰し始めたところでキャベツとベーコンを加える
  5. ペンネを加えて3分ほど茹でる(注)

 以上で完成です。ペンネは茹で時間に合わせて入れるタイミングを合わせて下さい。

 時間のないときには向いてるメニューかと思います。

ほうれん草とベーコンのインスタントグラタン

 こんばんは。今回はほうれん草とベーコンのインスタントグラタンを作りました。たまたまスーパーでほうれん草が1束80円で売ってました。「これは!」と思い、何か作れないかと考えていたところ、ベーコンが安売りしていました。そこで、第一弾としてグラタンを作ってみることにしました。

f:id:amagasaki820:20170525002641j:image

 【材料:2人分】ほうれん草:1/3束、ベーコン:3枚、玉葱:1/4個、ホワイトソース:1缶、牛乳:大さじ2杯、スライスチーズ:2枚、パセリ:少々

【レシピ】

  1. ベーコンを一口大に切り、玉葱をスライスしておく
  2. 玉葱を電子レンジで1分ほど加熱しておく
  3. ほうれん草をさっと茹でて、一口大になる程度に刻む
  4. 鍋にホワイトソースを開け、牛乳でのばして沸騰する手前まで温める
  5. グラタン皿に玉葱・ほうれん草・ベーコンを敷き、4.を加える
  6. 次にちぎったスライスチーズを乗せる
  7. オーブントースターで200℃・12分加熱する
  8. オーブントースターから出して、パセリを振りかける

「簡単に作る」ということを優先しましたので、グラタン皿にバターを塗るとか、玉葱をよく炒めるというようなプロセスを省きました。(^^;;

 ほうれん草を茹でる代わりに、電子レンジで加熱してもいいと思います。スライスチーズの代わりに粉チーズでもOKです。(粉チーズがなかったので、冷蔵庫にあったスライスチーズを使いました)パセリは瓶入りの粉末を使いました。

 家にあるものを柔軟に使うということでいいかと思います。

豚キムチ焼きそば

  こんばんは。今回は豚キムチ焼きそばです。以前、豚キムチを作った際に、「これを具にして焼きそばにしたら美味いだろうな。」と思っていました。そこで、思い立って豚キムチ焼きそばを作ってみました。

f:id:amagasaki820:20170522224922j:image

 【材料:2人分】焼きそば麺:2袋、豚バラ肉:150g、キムチ:200g、ニラ:1/2束、玉葱:1/2個、キャベツ:1/8個、醤油:大さじ1杯、日本酒:大さじ1杯、塩コショウ:少々

【レシピ】

  1. フライパンにごま油を引き、豚バラ肉を炒める
  2. 1.を避けて、玉葱とキャベツを炒める
  3. 1.をフライパンに戻し、キムチを加えて軽く炒める
  4. 大さじ1杯の水でほぐしながら焼きそば麺を加えて、具とよく絡める
  5. 醤油を回し入れ、日本酒を加える
  6. 刻んだニラを加えてさっと炒める
  7. 塩コショウ で味を調える

 以上で出来上がりです。キムチの汁が焼きそば麺に絡んで、シンプルですが美味く仕上がりました。是非お試し下さい。

オイスターソース焼きそば

 こんばんは。今回はオイスターソース焼きそばです。一般的に「焼きそば」というと、とんかつソース&ウスターソースのブレンドだと思います。それでも良かったのdすが、「中華風にしてみたい」と思い、オイスターソース味にしてみました。

f:id:amagasaki820:20170504222832j:image

 材料とレシピですが、以下の通りです。今回は冷蔵庫の中にあった材料中心ですので、このレシピに囚われずに、あるものを上手く組み合わせていただければと思います。今回はたまたま袋入りのカット野菜がありましたので、そちらを使いました。カット野菜には白菜と舞茸とピーマンとニンジンが入っていました。キャベツがあれば、その方がいいかもしれません。

【材料:2人分】焼きそば麺:2袋、豚コマ:150g、カット野菜:1袋(適宜お好みの野菜で)、長ネギ:1/2本、オイスターソース:大さじ2杯、日本酒:大さじ2杯、塩コショウ:適量

【レシピ】

  1. フライパンに油を引き、豚コマを炒める
  2. 長ネギを刻んでおく(カット野菜でない場合は、ここで野菜を刻んでおく
  3. カット野菜を追加して炒める
  4. 焼きそば麺を追加してさらに炒める
  5. 日本酒を追加して焼きそば麺をほぐす
  6. オイスターソースを追加してさらに炒める
  7. 長ネギを追加して軽く炒める
  8. 最後に塩コショウして味を整える

 以上です。シンプルですけど美味いです。一度お試し下さい。<(_ _)>