読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主夫の弁当箱

簡単に出来るレシピを料理好きの主夫が週1〜2回のペースで紹介して行きます。

名古屋メシを堪能してきました(2)

 こんばんは。昨日に引き続き、名古屋メシネタです。名古屋メシの中でも最近定番化しているのではないでしょうか。あんかけスパゲティです。

 今まではオリエンタルの「あんかけスパゲッティーソース」を使っていたのですが、セントレア中部国際空港)の別のフロアの土産物店で見つけたのが、右側に写っているコーミの「あんかけパスタソース」です。

f:id:amagasaki820:20170323232015j:image

 こちらは「パスタ」なんですね。(^^;;

 私は「あんかけスパゲティ」で統一されていたのかと思っていたら、違ってたんですね。(^^;;

 コーミも名古屋に本社がある会社なんですけど、「パスタ」という風に表現してますね。

 まだ食べ比べていませんが、スパイシーであることは共通してますね。このへんは名古屋メシとしてのあんかけスパゲティとしては外せない要素なんだと思います。

 両者の違いを比較してみました。トマトベースであることは共通ですが、オリエンタルがビーフエキスなのに対し、コーミはポークエキスを使っています。オリエンタルはかつお節エキスが入っています。コーミはリンゴを入れているところに違いがあります。他にも違いはありますが、調理法として、オリエンタルは茹でたスパゲティにそのまま具とソースを乗せるように書かれていますが、コーミは茹でたスパゲティをさっと炒めるようにと書かれています。

 実際に食べ比べるのはもう少し後になりますが、食レポしますので暫しお待ち下さいませ。<(_ _)> で、これらを基に自分なりにオリジナルあんかけスパゲティを作ってみます。こちらも少々お待ち下さい。<(_ _)>